ピジョンのオイルランプ
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

ピジョンのオイルランプ

¥0

送料についてはこちら

SOLD OUT

1884年、当時、安全に使えるオイルランプとして、シャルル・ピジョン氏が開発したピジョン(PIGEON)ランプ。 こちらは持ち手の部分に『M.PIGEON OFFRE 10,000FS DE GARANTIS(ピジョン氏が1万フランを保証します)』などと刻まれているので1900~1910年頃の物。 シルバーのボディーは経年によるメッキ剥がれが渋い味を出しています。 ピジョン(鳩)のモチーフが可愛らしいですね。 小さな凹みやキズはありますが、破損はなく実用可能です。 持ち手部に鍵穴のような形の穴があり、壁に掛けることもできます。 左下画像の矢印部を回してメッシュ(綿の紐)を調節します。フランス製。 重量980g/高さ24.5cm/幅持ち手まで9cm ※送料はこの商品を単品でご購入する際の金額です。 複数個をご注文の場合、カートの送料が高額になりますが、気にせずご注文を進め、お支払いは「銀行振込」を選択し、ご注文を完了してください。 正確な送料に計算しなおした合計額を「注文確認メール」にてお知らせします。